Daikanyama style

daikanyama
daikanyama
daikanyama
daikanyama

Concept

代官山にセカンドハウスとして購入されたマンションの1住戸のインテリアコーディネートの依頼である。東京近郊にお住まいになられているご夫婦に最初にお会いした印象は、雰囲気も良く、落ち着いたご夫婦だったため、そのイメージに合わせて、シックで落ち着いた雰囲気になるように心がけた。そのため、全体としては少し濃いめのブラウンをメインカラーとし、サブカラーとして空間を引き締める黒、少し温かみを出す紫を選択し、基本的にはこの3色のみで構成している。生地感には徹底してこだわり、それらをラグやソファ、インテリアのもう一つの主役でもあるカーテン類に採用している。木製家具類には、オーク材の中でも貴重なものを採用し、他の生地と合うように何度も色調合した塗料で着色して仕上ている。