Evo

evo
evo
evo
evo
evo
evo

Concept

大阪市内の下町に建つ築 30 年程度の木造2階建て住宅の改修である。内外共に全面的 に変えているため、原型は、ほぼ留めていない。クライアントは生活動線等、使い勝手 や快適性を最も重視されたため、その意向に沿う形でのリノベーションとなったが、光 の取り入れ方や、光と仕上げ素材やプランとの関係性等、コントロール出来る部分も多 く、非常に面白いプロジェクトであった。一方で、元の住宅の傷みは激しく、現場では、 かなり苦労もした。構造的な歪みはひどく、基礎の一部は無く、柱や梁の断面欠損は著 しく、今まで倒壊しなかったのが不思議なくらいである。歪みは出来る限り直し、基礎 を作り、断面欠損の構造材は入れ替え、各種補強も入れることで、建物に新たな命を吹 き込めたのではないかと思っている。

写真:中村大輔