frame

frame
frame
frame
frame
frame
frame

Concept

福井県敦賀市内に建つ、4人家族のための木造2階建て住宅である。北陸での3つ目と なるこの住宅は、これまでの住宅と同様に雪対策は欠かせない。自然環境が建築形態に 与える影響は大きいが、それだけではつまらない。今回は、敷地横に地域に開かれた緑 豊かな公園もある。こんな個性を取り込まない訳にはいかない。勿論、遠方には野坂山 も望める。そんな条件の下で設計を進めていくと、これまでの2つの住宅とは少し違っ た結果となった。それは、自然環境と対峙するのではなく、身近に感じてもらうこと。 外に向かって開き、見たい景色を見たい場所で切り取っていく。まるで絵画のように切 り取られた景色は、内と外の距離を縮め、「外」をより意識する。住まい手には、この 切り取られた様々な「景色」を日々楽しんでもらいたいと思う。

構造:有限会社天野一級建築構造設計事務所
写真:中村大輔